沖縄のレストラン情報・ショッピング情報・旅行情報をご紹介するOKINAWA CONCIERGEのお知らせ・コラムページ

お知らせ・コラム
column

2019.04.29
コラム

沖縄・読谷村「ゆんた市場」で県産フルーツや特産品のお土産を買う!

沖縄中部の読谷村にある「ゆんた市場」を紹介します。那覇空港から近い沖縄県南部の糸満の道の駅は、立地や商品の品ぞろえが良く連日混雑していますので、今日は比較的空いている読谷村にあるファーマーズマーケット「ゆんた市場」の県産フルーツやお土産を紹介します。

読谷村にある「ゆんた市場」は野菜やフルーツ、食品の品ぞろえが多く、人気のあるファーマーズマーケットのひとつ!スーパーには売ってないフルーツや食品などを購入する事ができます。恩納村のリゾートエリアからも近く、南国フルーツを買ってホテルで食べるのもおすすめですよ!

時期が合えば南国フルーツを「ゆんた市場」買ってみよう



4月下旬頃から沖縄ではパッションフルーツやスナックパインがお店に並び始め、多くの観光客がお土産にフルーツを買って帰ります。スナックパインは手で簡単にちぎって食べる事ができ、とても甘く芯までおいしくいただけます。スナックパインはパッションフルーツに比べ値段もお手頃なのでおすすめです。

「ゆんた市場」は、野菜やフルーツが地元プライスで買えるので、多くの県民に人気があります。ひとつだけ注意していただきたいのが、本土に持って帰れない農産物があります。また今度、沖縄コンシェルジュの記事で、本土に持ち帰れないものをリストアップして紹介しますね。


パッションフルーツは沖縄でも高価なフルーツで、県民はめったに食べることはありません。それでも他の県に比べたらすごく安価で購入できるので、沖縄でパッションフルーツを買うのはおすすめです。

台風の時期や収穫量が多い年に食べる事ができます♪ほどよい酸味と甘みがあり、香りがすごく良い南国のフルーツです。冬場には手に入らないフルーツなので、タイミングあったら是非、「ゆんた市場」で買ってみてくださいね。


スナックパインやパッションフルーツ以外にもマンゴーや県産野菜、島バナナ、ドラゴンフルーツ、アテモア、自家製の島豆腐、黒糖、ジューシーの素、ヒラヤーチー(お好み焼きに似た食べ物)、イカスミ汁など多くの沖縄県の特産品やお惣菜が売っているので、ビーチの帰りや、小腹が空いたときに寄ってみるのもいいですね♪


ゆんた市場の隣にゆんたまーさむん小路という軽食ストリートがあるので、こちらも是非、利用してみてください。


パーラーでタコライスや沖縄そばがたべられます♪

ゆんた市場のアクセス方法をご紹介!


「ゆんた市場」の行き方は、那覇方面から58号線を北上し、58号線を左に入り読谷村役場のすぐ隣にあります。大型駐車場が完備しているのでパーキングの心配はいりません。

【店舗情報】
営業時間: 9時~19時
電話番号: 098-958-1124
定休日: お正月三が日 旧盆の期間
駐車場: 大型駐車場あり
住所: 沖縄県読谷村喜名2346−11
トイレ: あり