沖縄のレストラン情報・ショッピング情報・旅行情報をご紹介するOKINAWA CONCIERGEのピックアップ・特集ページ

ピックアップ・特集
pickup

2019.08.02
アクティビティ

Cave Okinawa|ガイドブックに載ってない沖縄の洞窟・鍾乳洞で運気up

沖縄県内には、いくつもの洞窟・鍾乳洞がありますが、沖縄県中部のうるま市にガイドブックにまだ載っていない、知る人ぞ知る「隠れ洞窟」があるのをご存じですか?

そう!縁起のいいガマです。

縁起のいいパワースポットでもある洞窟には、摩訶不思議な世界が広がっています。

大人も子どもも安全に楽しめる洞窟探検は、冒険心をくすぐる夏の観光スポットとして最適です。

しかもリーズナブルなお手頃料金とあっては行くしかないでしょ。

沖縄県うるま市にある「CAVE OKINAWA(ケイブオキナワ)」で、神秘的な地底空間を探検してきました。

1. 神秘的な地底空間にリニューアル

沖縄県うるま市の石川インターチェンジから車で約5分、「ケイブオキナワ」は、沖縄県中部で最大級の洞窟・鍾乳洞です。

「ヌチシヌジガマ」の名前でピンとくる方は相当な「洞窟マニア」です。

ひと昔前洞窟の中には、コウモリがすみ、足場も悪く、本当にスリリングな冒険が体験できたようですが、2018年2月にリニューアルオープン。

今では手すりや足場も完備され、LED照明で照らされたアドベンチャーワールドに生まれ変わりました。

♦注意喚起

カーナビでは正確な位置表示がされないようなので、グーグルマップでご確認ください。



受付で料金を支払います。大人500円、小人300円。

夏休み期間は18時まで延長しています。

大人は15歳以上です。それにしても安い。


駐車場から森の中をひたすら歩きます。

もう冒険が始まっていますよ。期待と不安でワクワクしてきました。


本当に「えっ、こんなところにあるの?」という場所でした。看板に従って進みます。


緑の濃い森を抜けて、階段を下へ下へと進みます。

2. 天然のクーラー・洞窟は動きやすい服装で探検しよう



「ケイブオキナワ」の入り口です。

洞窟は天然のクーラーで、年中通して20~23℃で、入り口では、外の暑さと洞窟内と寒さでモヤがかかることもあるそうです。

洞窟探検おすすめの服装とアイテムをご紹介します。

動きやすくて汚れても大丈夫な格好をしてください。

長袖、長ズボン、ジャージが無難です。

足元はスニーカーがおすすめです。

濡れた岩や壁を触ることもあるので、手袋やタオルを持っていくと安全です。

♦BADポイント

間違ってもノースリーブ、短パン、ミニスカはやめましょう。ヒールのあるパンプスもご法度です。



いよいよ洞窟内へ。非日常の空間が広がっています。

洞窟内は、ひんやりと心地いいです。真っ暗でドキドキします。


地底探検の始まりです。路面が濡れている場所もあり、滑りやすくなっているので、足元にご注意下さい。

3. 地元住民の命をつなぎ、赤ちゃんも生まれた奇跡のガマ



洞窟の名称は「ヌチシヌジガマ」。

ガマとは沖縄県内に多く点在している「自然洞窟」のこと。

沖縄本島には石灰岩でできた鍾乳洞が約2000あります。

ガマの多くは沖縄戦で防空壕代わりに使われていましたが、ほとんどのガマは洞窟内で避難した人が亡くなる悲しい過去を持っています。

しかしここのガマは、「逃げ込んだ人が一人も死んでいない」ありがたいガマです。

「ヌチ」は「命」、「シヌジ」は「しのぐ」で、「命をしのいだ洞窟」という意味です。

地元住民約300人が生き延びただけでなく、洞窟内で男女の赤ちゃんも生まれています。

命を後世に継いだガマだから、パワースポットなんですね。


全長200m。一本道なので迷うことなく安心です。

入り口から少し行くと、広い空間があります。


修学旅行の中高生がガマ見学で訪れることもあるようです。


一人がやっと通れる狭い場所もあります。

ドキドキしますね。

天井も見てくださいね。コウモリが姿を潜めているかも。


しばらく歩くと案内板があります。

奥へ進むほど絶景スポットが目白押しです。

看板は、鍾乳洞のできかたも分かりやすく説明しています。

戦時中に地元住民の命を救っただけでなく、大昔にも逃げ込んだ王子の命を救ったんそうです。


日常とかけ離れた未知の空間が広がっています。


洞窟内と外の緑のコントラストが印象的です。

ケイブオキナワでは本格的なケービングも楽しめます。

ガイド付きのツアーでは、あえて照明を消して真っ暗な洞窟の中を懐中電灯の明かりだけで進みます。

一日一回の限定ツアーです。

狭いすき間を通ったり、膝まで川につかったり、ツアーでしか体験できないスリルと冒険の旅を体感できます。

時間があったら体験してみましょう。

懐中電灯とサンダルは貸し出してくれるようです。

 
GOODポイント
ケービングとは、洞窟探検のことで、ヨーロッパを中心に人気のアクティビティです。鍾乳洞の宝庫・沖縄で本格的なケービングが楽しめるのはケイブオキナワだけ。

4. パワースポット洞窟の絶景スポットゾーンに突入



洞窟のシンボル的存在の鍾乳洞「紅白岩」です。

縁起のいいスポットで、数万年かけて自然の造形美は圧巻です。

白色の鍾乳洞は静かな佇まいです。


紅色の鍾乳洞。天井からシャンデリアがぶら下がっているようです。

エネルギーが満ちあふれている情熱的なオブジェでした。


地下水がたまっていて井戸のようになっています。水はとても冷たい。


足場もしっかりしているので、子どもでも安全です。どんどん進みましょう。


金運上昇間違いなしの黄金岩です。触るとご利益がありますよ。


黄金の岩が盛り上がっています。

ものすごいパワーを感じました。お金持ちになれそうです。


キラキラ岩の看板です。カルサイト(方解石)の一種です。

パワーストーンとしても有名ですよね。石言葉は「希望と成功」。


絶対触ってみてください。

色によって効果が異なるようですが、イエローカルサイトは、心身のバランスを整え、元気づけてくれる石だそうです。

自分を正常な状態に整えてくれる力があります。


色のコントラストが鮮やかで、目を見張ります。


もうすぐで出口です。ここから階段を上ります。

女性に人気のスポットが最後に待っています。


LED照明が幻想的な世界を彩ります。ずっとここにいたいくらい。

原色の世界は圧巻ですよ。ぜひ自分の目で見てくださいね。


もうすぐで出口が見えてきます。

一筋の太陽光が地上に近いことを物語っています。

こんな光景見たことない。


神々しいくらいの眺めです。オーブもしっかり写っていました。

5. ハートロックで恋愛成就間違いなし!

上を見上げるとハート型に開いた空間が。

「ハートロック」と呼ばれ、女性に人気のパワースポットです。

本当にきれいにハート型でした。


願いを込めると恋愛成就するそうです。

命をつないだ縁起のいいガマですから、ご利益がありそうですね。


元も世界に戻って来ました。所要時間は約30分です。

非日常を体験できる貴重の時間でした。

洞窟探検はドキドキの連続で、見ごたえ十分です。

♦MEMO

まだそんなに知られていないため、運のいい時は貸し切り状態で鑑賞できます。