沖縄のレストラン情報・ショッピング情報・旅行情報をご紹介するOKINAWA CONCIERGEのピックアップ・特集ページ

ピックアップ・特集
pickup

2019.07.19
グルメ・レストラン

奥武島(おうじま)|天ぷらとねこの離島として世界的に人気が急上昇

沖縄本島南端にある小さな離島「奥武島(おうじま)」は、天ぷらとねこの島として世界的に注目が集まっています。

特に中国や台湾の観光ガイドに取り上げられてから、人気が急上昇中です。

島内で一、二を争う人気店の大城天ぷら店に強力な助っ人ならぬ、お助け猫ちゃんたちが現れ、テラスで揚げたて天ぷらを待っている人などをほっこりさせているとか。

野良猫の真相を確かめるとともに、奥武島名物の天ぷらを食べに車を走らせました。

1. 沖縄天ぷらの島「奥武島(おうじま)」は中国や台湾の観光客にも人気

那覇空港から車で約40分。「奥武島(おうじま)」は沖縄本島南端の南城市と橋で結ばれている周囲1.7キロの小さな島です。

エメラルドブルーに輝く海と島人の笑顔が印象的です。車で、島を一周しても所要時間はそんなにかかりません。

島をぐるっと回ってみると、なにやら人がたくさん集まり、行列ができている場所が数か所ありました。沖縄天ぷらを買い求める人々の行列でした。

沖縄本島だけでなく、本土や海外からも美味しい奥武島の天ぷらを求めて、やってくるそうです。


大城天ぷら店を訪れたのは休日だったせいか、このにぎやかさです。

地元の方やカップル、海外からの観光客などが天ぷらが揚がるのを待っていました。


お店前の近くに駐車場があります。路上駐車は危ないのでお気を付けください。

2. 時間のあるお客様だけ楽しめる!揚げたてアツアツの大城天ぷら

大城天ぷら店は揚げたて、アツアツの天ぷらを食べさせてくれる評判のお店。

観光客は滞在先のホテルスタッフのおすすめで、店を訪れるケースも多いみたい。

地元の人が太鼓判を押すくらいだから間違いないですよね。テーブルにある注文書に天ぷらの数を記入します。今回注文したのは、もずく、さかな、野菜、タ―ウムです。


レジのお姉さんの元に持っていこうとすると…。あれれっ。なんとレジ前に長い行列ができていました。なかなか前に進みません。どれほど美味しい天ぷらなんだろう。

列の前にいた男性の注文書をのぞき込むと「正」の文字が並んでいました。約15分後、やっとレジに到着しました。


窓には「時間のないお客様はご遠慮下さい」の張り紙がありました。待ち時間は曜日や時間帯により様々ですが10分~40分は覚悟しておいたほうがいいそうです。


注文した直後から揚げ始めるため、どうしても時間がかかります。注文した後は、ひたすら待つだけ。周りの景色や海を見ながら、のんびりしましょう。

3. お店の前のテーブルで待っていると、お助け猫ちゃん登場



その場で代金を支払い、番号札を頂きます。支払いは現金のみ。

店の前には、パラソルとテーブルが置かれ、地元の方のほか、外国人観光客、家族連れ、カップルやツーリングを楽しむライダーたちがお店の前で待っていました。

大きな木の下で椅子に座り、出来上がるのを待っていると、野良猫ちゃんたちの登場です。お店の周りには、野良猫がたくさん住みついているようで、いろんな種類の猫ちゃんがいました。

どの猫もふっくらしていて、とっても人懐っこい。

猫好きの人がわかるらしく、椅子の脚にスリスリしながら、近寄ってきました。天ぷらが揚がるまで、お客様のお相手をしているようです。

「ここの天ぷら、揚げたてで本当に美味しいよね」「もう少し待ってて」「その間私が相手をするからね」などと話しているような感じです。

目の前には青い海が広がり、野良猫と人が遊んでいる。のどかな光景にほっこりします。時間が経つのを忘れて猫と遊んでいると、番号が呼ばれました。

4. 待つこと30分、揚げたての「沖縄天ぷら」完成



待つこと30分。番号札をもって受付へ。美味しい揚げたて、アツアツの沖縄天ぷらがやっと食べられます。待っていてよかった。レジ横には、「ポーク卵おにぎり」「ぜんざい」などもありました。


「沖縄天ぷら」は衣が厚く、味もしっかりしているのが特徴。本土の天ぷらのように、天つゆや抹茶塩を付けたりしません。

おやつ感覚で、そのままパクッと食べるのが奥武島流です。

奥武島の特産アーサー(ヒトエグサ)や、近海で獲れたマグロやイカ、島野菜といった沖縄の恵みが厚い衣に包まれて、ふんわり揚がっています。

店内でも食べることができるのですが、外のテーブルで青い海を眺めながら頂くのがおすすめです。

5. えっ!すべて80円?絶品天ぷらに大満足



注文書には値段は書いてありませんが、どれも1個80円です。今年春から少し値上げしたそうです。それでも安い。

気になっていた「もずく天ぷら」です。もずくがたくさん入っています。海の香りがします。ニンジンとのハーモニーも絶妙で、塩味も効いてます。


魚です。外はサクッ。中はしっとりジューシー。くせになりそう。


野菜は、おやつ感覚で何枚もいけそうでした。ヘルシーな天ぷらです。


タ―ウム(田芋)です。ほくほくしていて最高でした。アツアツなのでお気を付けください。

6. 奥武島(おうじま)にある大城天ぷらを求めて世界中から観光客が訪れる

奥武島(おうじま)にある大城天ぷら店の揚げたてアツアツ天ぷらを一度食べると、作り置きの天ぷらは食べられないくらいの美味しさです。

この天ぷらを求めて世界中から観光客が訪れる理由がわかった気がします。行列を作ってまでも、美味しい天ぷらを食べたい気持ちは古今東西変わりません。

7. 大城天ぷらの駐車場やアクセス方法は?



那覇空港から大城天ぷらまで、高速で40分程度かかります。