沖縄のレストラン情報・ショッピング情報・旅行情報をご紹介するOKINAWA CONCIERGE

掲載店舗
shop


  • /勝連城跡(かつれんじょうあと)

    勝連城跡(かつれんじょうあと)

    勝連城跡(かつれんじょうあと)は、ユネスコ世界遺産に登録されている沖縄の定番人気の観光スポットです。沖縄最古の城で、地元では「カッチングスク」という名で親しまれています。柔らかなラインが美しい勝連城ですが、自然の断崖を利用した難攻不落の「鉄壁の城塞」と言われた城。今もその力強さを感じます。また、勝連城跡頂上は、青く美しい海が一望できる沖縄有数の景勝地としても有名です。美しい360度の大パノラマが広がり、感動的で爽快な絶景を味わえます。勝連城跡(かつれんじょうあと)は、入園料・駐車料ともに無料で楽しめるのが嬉しいところ。カフェやショップ、休憩所もあり便利です。美しい絶景と歴史に触れることで、きっと新しい沖縄を発見できるはずです。

    勝連城跡(かつれんじょうあと)は、ユネスコ世界遺産に登録されている沖縄の定番人気の観光スポットです。沖縄最古の城で、地元では「カッチングスク」という名で親しまれています。柔らかなラインが美しい勝連城ですが、自然の断崖を利用した難攻不落の「鉄壁の城塞」と言われた城。今もその力強さを感じます。また、勝連城跡頂上は、青く美しい海が一望できる沖縄有数の景勝地としても有名です。美しい360度の大パノラマが広がり、感動的で爽快な絶景を味わえます。勝連城跡(かつれんじょうあと)は、入園料・駐車料ともに無料で楽しめるのが嬉しいところ。カフェやショップ、休憩所もあり便利です。美しい絶景と歴史に触れることで、きっと新しい沖縄を発見できるはずです。

    アクセス
    那覇市内から1時間50分程度(高速道路)
    営業時間
    9:00~18:00
    定休日
    無休
    平均予算
    無料
    所在地
    沖縄県うるま市勝連南風原3908
    詳しく見る
  • 南部エリア
    /道の駅いとまん

    道の駅いとまん

    沖縄最南端で県内最大の「道の駅いとまん」。広い敷地内には、お土産品や沖縄県産食材、飲食店などの5つの施設があり、安くて良いものを求める地元の人々で毎日賑わっています。人気の「ファーマーズマーケット」は、沖縄の美味しいものが集まる糸満の台所。地元農家から1日2度直接入荷する新鮮な朝採れ野菜やフルーツがたくさん並び、見ているだけでワクワクします!パイナップルやマンゴー、沖縄伝統の島野菜、もずくなどどれも安く買えるのも魅力です。沖縄有数の漁港町・糸満の新鮮な海の幸が並ぶ「おさかなセンター」内では、飲食も可能。好きなネタをのせて作る海鮮丼も人気です。那覇空港に近いので最後のお土産探しにおすすめですよ!

    沖縄最南端で県内最大の「道の駅いとまん」。広い敷地内には、お土産品や沖縄県産食材、飲食店などの5つの施設があり、安くて良いものを求める地元の人々で毎日賑わっています。人気の「ファーマーズマーケット」は、沖縄の美味しいものが集まる糸満の台所。地元農家から1日2度直接入荷する新鮮な朝採れ野菜やフルーツがたくさん並び、見ているだけでワクワクします!パイナップルやマンゴー、沖縄伝統の島野菜、もずくなどどれも安く買えるのも魅力です。沖縄有数の漁港町・糸満の新鮮な海の幸が並ぶ「おさかなセンター」内では、飲食も可能。好きなネタをのせて作る海鮮丼も人気です。那覇空港に近いので最後のお土産探しにおすすめですよ!

    アクセス
    那覇空港から車で20分程度
    営業時間
    9:00~18:00
    定休日
    無休
    平均予算
    所在地
    沖縄県糸満市西崎町4-20-4
    詳しく見る
  • 中部エリア
    /トンナハビーチ

    トンナハビーチ

    手つかずの豊かな自然が残る宮城島の「トンハナビーチ」は、素足で歩けるフカフカの天然砂が自慢の穴場ビーチです。週末でも人が少なく、プライベートビーチのようなゆったりした雰囲気が魅力です。波が穏やかなので子連れでも安心して楽しめます。また、個人で自由にシュノーケルが楽しめたり、遊泳エリアに制限がなかったりと伸び伸び遊べるのも特徴。ジェットスキーやバナナボートなどの豊富なアクティビティも評判です。BBQができるテラス席や人気のテーブル&チェア席、軽食などを販売するパーラー、SNSで話題のフォトスポットなど施設も充実していて1日中ゆっくり過ごせます。本島から一足伸ばしてでも行きたいおすすめビーチです。

    手つかずの豊かな自然が残る宮城島の「トンハナビーチ」は、素足で歩けるフカフカの天然砂が自慢の穴場ビーチです。週末でも人が少なく、プライベートビーチのようなゆったりした雰囲気が魅力です。波が穏やかなので子連れでも安心して楽しめます。また、個人で自由にシュノーケルが楽しめたり、遊泳エリアに制限がなかったりと伸び伸び遊べるのも特徴。ジェットスキーやバナナボートなどの豊富なアクティビティも評判です。BBQができるテラス席や人気のテーブル&チェア席、軽食などを販売するパーラー、SNSで話題のフォトスポットなど施設も充実していて1日中ゆっくり過ごせます。本島から一足伸ばしてでも行きたいおすすめビーチです。

    アクセス
    那覇空港から車で1時間15分程度(高速道路)
    営業時間
    9:30~18:00(季節により変動あり)
    定休日
    無休
    平均予算
    遊泳料金¥300
    所在地
    うるま市与那城上原8203
    詳しく見る
  • 中部エリア
    /果報バンタ

    果報バンタ

    「果報(かふう)バンタ」は、別名“幸せ岬”と言われる沖縄屈指の絶景パワースポットです。観光地化されていない穴場ながら、地元ではファンも多い場所。かふう=幸せ、バンタ=崖という意味の果報(かふう)バンタの標高は約120m。眼下には、ウミガメが産卵に訪れる「ぬちの浜」や珊瑚岩も見えるグラデーションが美しいエメラルドブルーの海が広がります。爽快さと感動が味わえるベストタイムは12時~14時。晴れた日には息をのむ美しさです。展望デッキは塩工場「ぬちうなー」の敷地内にあり、工場反対側の小高い丘が入り口です。柵があるのでお子さま連れでも安心ですよ。ぜひ塩工場の無料見学とセットで訪れてみてください。

    「果報(かふう)バンタ」は、別名“幸せ岬”と言われる沖縄屈指の絶景パワースポットです。観光地化されていない穴場ながら、地元ではファンも多い場所。かふう=幸せ、バンタ=崖という意味の果報(かふう)バンタの標高は約120m。眼下には、ウミガメが産卵に訪れる「ぬちの浜」や珊瑚岩も見えるグラデーションが美しいエメラルドブルーの海が広がります。爽快さと感動が味わえるベストタイムは12時~14時。晴れた日には息をのむ美しさです。展望デッキは塩工場「ぬちうなー」の敷地内にあり、工場反対側の小高い丘が入り口です。柵があるのでお子さま連れでも安心ですよ。ぜひ塩工場の無料見学とセットで訪れてみてください。

    アクセス
    那覇空港から車で1時間5分程度(高速道路)
    営業時間
    設定なし
    定休日
    設定なし
    平均予算
    所在地
    沖縄県うるま市与那城宮城2768 
    詳しく見る
  • 北部エリア
    /道の駅大宜味(おおぎみ)

    道の駅大宜味(おおぎみ)

    道の駅大宜味(おおぎみ)は、目の前には青い海の絶景が広がる人気の道の駅です。地元や近隣村の農家直送の新鮮な旬の野菜やフルーツ、加工品などの特産品を販売しています。特にフルーツが大人気。中でも1玉600円と安く買える甘くておいしいパイナップルや、搾りたてジュースやソフトクリームでいただく甘酸っぱいシークヮーサーが評判です。また、お食事処も外せません。おすすめは「ふるさと食堂」の海ぶどう丼や「美ゅうびゅう」の大宜味産そば粉使用の十割そばです。テラス席もあり、涼しげな風を感じながら親川(ウェーガー)滝を眺めながら食事を楽しめますよ。海沿いドライブの休憩にぜひ道の駅大宜味(おおぎみ)に立ち寄ってみてくださいね!

    道の駅大宜味(おおぎみ)は、目の前には青い海の絶景が広がる人気の道の駅です。地元や近隣村の農家直送の新鮮な旬の野菜やフルーツ、加工品などの特産品を販売しています。特にフルーツが大人気。中でも1玉600円と安く買える甘くておいしいパイナップルや、搾りたてジュースやソフトクリームでいただく甘酸っぱいシークヮーサーが評判です。また、お食事処も外せません。おすすめは「ふるさと食堂」の海ぶどう丼や「美ゅうびゅう」の大宜味産そば粉使用の十割そばです。テラス席もあり、涼しげな風を感じながら親川(ウェーガー)滝を眺めながら食事を楽しめますよ。海沿いドライブの休憩にぜひ道の駅大宜味(おおぎみ)に立ち寄ってみてくださいね!

    アクセス
    那覇空港から車で2時間程度(高速道路)
    営業時間
    [春夏]3月~9月 8:30~18:00
    [秋冬]10月~2月 9:30~17:30  
    定休日
    無休
    平均予算
    所在地
    沖縄県国頭郡大宜味村根路銘1373
    詳しく見る
  • 北部エリア
    /アクティビティ

    恋人ビーチ

    瀬底島にひっそりとたたずむ「恋人ビーチ」は、地元民にもあまり知られていない穴場のシークレットビーチ。週末でも人が少ないので、静かな場所でのんびり過ごしたい方におすすめです。また、シュノーケリンができるポイントでもあり、数多くのトロピカルな南国の魚を見つけることができます。ただし、監視員がいなかったり、クラゲネットがないので、小さなお子様連れの方にはあまりおすすめできません。お子様連れの方は、同じ瀬底島にある「アンチ浜」や「瀬底ビーチ」に行く事をオススメします。沖縄北部に行った際はぜひ、プライベート感たっぷりの恋人ビーチに寄ってみて下さいね。

    瀬底島にひっそりとたたずむ「恋人ビーチ」は、地元民にもあまり知られていない穴場のシークレットビーチ。週末でも人が少ないので、静かな場所でのんびり過ごしたい方におすすめです。また、シュノーケリンができるポイントでもあり、数多くのトロピカルな南国の魚を見つけることができます。ただし、監視員がいなかったり、クラゲネットがないので、小さなお子様連れの方にはあまりおすすめできません。お子様連れの方は、同じ瀬底島にある「アンチ浜」や「瀬底ビーチ」に行く事をオススメします。沖縄北部に行った際はぜひ、プライベート感たっぷりの恋人ビーチに寄ってみて下さいね。

    アクセス
    那覇空港から1時間50分程度(高速道路)
    営業時間
    24時間
    定休日
    平均予算
    所在地
    沖縄県国頭郡本部町瀬底
    詳しく見る
  • 北部エリア
    /アクティビティ

    ウッパマビーチ

    真っ白な長い砂浜が印象的な「ウッパマビーチ」は無料で利用できる、地元民にも人気のビーチです。古宇利ビーチやエメラルドビーチに比べ人が少ないのも魅力のひとつ。また、マリンスポーツのメニューが多く、お子様連れの方にもおすすめですよ。そのうえ、設備も充実していてバーベキューや屋台、プールなども利用できます。全長2kmにもおよぶ「ウッパマビーチ」はサンゴや貝殻を拾う「ビーチコーミング」にもオススメのスポット。南国の美しいビーチを満喫してみてはいかがでしょうか?

    真っ白な長い砂浜が印象的な「ウッパマビーチ」は無料で利用できる、地元民にも人気のビーチです。古宇利ビーチやエメラルドビーチに比べ人が少ないのも魅力のひとつ。また、マリンスポーツのメニューが多く、お子様連れの方にもおすすめですよ。そのうえ、設備も充実していてバーベキューや屋台、プールなども利用できます。全長2kmにもおよぶ「ウッパマビーチ」はサンゴや貝殻を拾う「ビーチコーミング」にもオススメのスポット。南国の美しいビーチを満喫してみてはいかがでしょうか?

    アクセス
    那覇市内から1時間30分程度(高速道路)
    営業時間
    9:00~18:00
    定休日
    不定休
    平均予算
    入場無料
    所在地
    今帰仁村運天
    詳しく見る
  • 北部エリア
    /その他

    オキちゃん劇場(海洋博公園内)

    「オキちゃん劇場」は海洋博公園内にあり、無料でイルカショーが見られる大人気スポット。人気があるショーなので、週末には混雑する事が多いです。そのため、お子様連れの方は早めに行き、席を確保することをおすすめします。エメラルドブルーの海をバックに、イルカ達がダイナミックなショーを繰り広げます。ミュージックと共にショーが始まり、イルカ達が鳴き声で歌ったり、ボールを使った大ジャンプも見られます。ショーの最後にはお別れのバイバイをシッポでしてくれますよ。大人も子供も大興奮間違いなしのショーなのでぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

    「オキちゃん劇場」は海洋博公園内にあり、無料でイルカショーが見られる大人気スポット。人気があるショーなので、週末には混雑する事が多いです。そのため、お子様連れの方は早めに行き、席を確保することをおすすめします。エメラルドブルーの海をバックに、イルカ達がダイナミックなショーを繰り広げます。ミュージックと共にショーが始まり、イルカ達が鳴き声で歌ったり、ボールを使った大ジャンプも見られます。ショーの最後にはお別れのバイバイをシッポでしてくれますよ。大人も子供も大興奮間違いなしのショーなのでぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

    アクセス
    那覇市内から1時間50分程度(高速道路)
    営業時間
    11:00、13:00、14:30、16:00 17:30 [4月~9月]
    定休日
    不定休
    平均予算
    無料
    所在地
    沖縄県本部町石川424
    詳しく見る
  • 北部エリア
    /ウミガメ館

    ウミガメ館(海洋博公園内)

    「ウミガメ館」は海洋博公園にある美ら海水族館から徒歩3分のところにある、沖縄本島北部の定番スポットです。施設では、5種類ほどのウミガメが施設内で飼育されていて無料で見学することができます。ここでは日本ではなかなか見ることができない、クロウミガメやヒメウミガメが飼育されており、優雅に泳ぐ姿を観察できます。また、タイミングが合えばウミガメの赤ちゃんを見ることができますよ。美ら海水族館に行った際はぜひ寄ってみてください。

    「ウミガメ館」は海洋博公園にある美ら海水族館から徒歩3分のところにある、沖縄本島北部の定番スポットです。施設では、5種類ほどのウミガメが施設内で飼育されていて無料で見学することができます。ここでは日本ではなかなか見ることができない、クロウミガメやヒメウミガメが飼育されており、優雅に泳ぐ姿を観察できます。また、タイミングが合えばウミガメの赤ちゃんを見ることができますよ。美ら海水族館に行った際はぜひ寄ってみてください。

    アクセス
    那覇市内から1時間50分程度(高速道路)
    営業時間
    [夏期]3月~9月 8:30~19:00
    [冬期]10月~2月 8:30~17:30
    定休日
    不定休
    平均予算
    無料
    所在地
    沖縄県本部町石川424
    詳しく見る
  • 北部エリア
    /国頭港食堂

    国頭港食堂

    漁協直営店の「国頭港食堂」は採れたての新鮮な魚が食べられるお店です。ランチ時には地元のお客様で賑わいを見せています。また、テラス席もあるので、晴れた日には心地よい海風を感じながらランチを楽しむ事ができます。1番人気メニューの「刺身三点盛と地魚のフライ」は日によってお刺身の内容が変わり、タイミングが合えば程よく脂の乗った、高級魚のアカジンミーバイをいただけます。その他にも沖縄定番メニューの「地魚のバター焼き」や「天ぷら定食」も人気があるのでぜひお試しください。本島北部に訪れた際はぜひ、「国頭港食堂」に寄ってみてくださいね!

    漁協直営店の「国頭港食堂」は採れたての新鮮な魚が食べられるお店です。ランチ時には地元のお客様で賑わいを見せています。また、テラス席もあるので、晴れた日には心地よい海風を感じながらランチを楽しむ事ができます。1番人気メニューの「刺身三点盛と地魚のフライ」は日によってお刺身の内容が変わり、タイミングが合えば程よく脂の乗った、高級魚のアカジンミーバイをいただけます。その他にも沖縄定番メニューの「地魚のバター焼き」や「天ぷら定食」も人気があるのでぜひお試しください。本島北部に訪れた際はぜひ、「国頭港食堂」に寄ってみてくださいね!

    アクセス
    道の駅ゆいゆい国頭から車で5分程度
    営業時間
    [火〜土]11:00~14:00 17:30~21:00
    [日・祝]11:00~16:00
    定休日
    月曜日
    平均予算
    [ランチ]¥1,000〜¥ 1,999 
    [ディナー]¥2,000〜¥2,999
    所在地
    沖縄県国頭郡国頭村字浜477-1
    詳しく見る